FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

新潟2歳S_回顧 

皆さん、こんばんは

個人的にこの時期の風物になりつつあるキャロットクラブの1歳募集が始まりました。
7月中旬から休みほとんど無しで続いていたイベント続きも、やっと今週末で一段落付きます。
そう思うと気が楽で、カタログ広げてどの仔にしようか考えていると、夜は涼しくてすっかり秋めいてきたのを感じますね

今年はいつも以上に迷います。優先権無いからなあ… 
断然人気だろうけど…ダメなの承知でハープ妹に行くのもアリかなー


さて…

8月31日_結果

先週の新潟2歳S、1着ミュゼスルタン、2着のアヴニールマルシェ、3着ニシノラッシュもなかなかの素材ですね。
1、2着の2頭はスタートで若干出負け気味。道中も後方からでしたが、直線での進路も良かったこともあって素晴らしい伸びでした。特に勝ったミュゼスルタンは道中ではインで脚を溜めているが、直線では外に持ち出してくる時の速さ、器用さはこの馬の現時点での完成度の高さを感じさせる。
本当に楽しみな馬だと思ったのですが、骨折のニュース出ていましたね…ただ、程度は軽症で手術して3月の復帰を目指すということなので、骨折明け、いきなりクラシックトライアルで復帰とは厳しい条件にはなりますが、いきなりでも現時点の水準まで戻ってこれたら狙いは立つんじゃないかと思わせる勝ちっぷりでした。

2着のアヴニールマルシェは、ミュゼスルタンの外を追走。4コーナーから直線を向いた時点では、ミュゼスルタンに置いて行かれましたが、直線では豪快に伸びてきてミュゼスルタンを追い詰めるものの1歩届かず、惜しい競馬でした。相手が現時点では1枚上手だっただけで、こちらも暮れから来春までの活躍を意識できるレベルにある馬だと思います。

割と速いペースで流れた新潟戦を先行しながら、直線ではミュゼスルタンに並ばれるともう一度伸びようとしたニシノラッシュ。しぶとい印象。直線長い新潟でレベル高い2頭には敗れたものの、福島のデビュー戦での圧勝劇はもしかすると暮れの中山こそがこの馬の本領発揮となるんじゃないかと思わせる。暫く追ってみたい気にさせる強い内容だったと思います。


今週末の競馬から、いよいよ9月。
そろそろトップクラスの馬達の動向が気になる時期になりましたね。
今秋は、中山改修の代替えは新潟です。過去データとか全く参考にならなそうな感じがします。

秋競馬を幸先好くスタート出来るよう、春夏のオサライしておかないとね。


それでは、また見に来てくださいね

Category: 結果

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  新潟  新潟2歳 
tb 0 : cm 4   

注目!新潟2歳S_GⅢ 

皆さん、おはようございます

昨日の新潟はお昼くらいから暑かった…
日中はずっと汗だく状態でしたから、帰りの道中はさすがにグッタリ、1時間半しか掛からないのに3回も休憩入れながらやっと戻って来ましたよ^^;
で、あっさりと寝てしまったために今頃予想が完成したわけですね


さて…
予想はWIN5対象レースです。

8月31日_予想


今日の注目は何と言っても新潟2歳GⅢでしょうか。
昨年はイスラボニータをハープスターが後方一気で余裕の差し切りを見せたのは記憶に新しいですね。先週の札幌は異常なほどの人混みでしたが、46,000人もの人がローカル競馬場に入ったんですね。昨年の新潟2歳Sは15,000人超の入場者でしたが、後の皐月賞馬と桜花賞馬が対決すると知っていれば、先週の札幌記念ほどじゃないにしても相当な入場者になったでしょうね。後になれば、凱旋門賞挑戦まで登りつめたジャスタウェイや重賞の常連となるマイネルイサベルとマイネルラクリマのワンツーが大波乱の要因になったり、2歳戦の過去の傾向を見るのは面白いですね。

セイウンワンダーやタケミカヅチ、エフティマイアなど、後にも世代トップクラスともいえるなかなかの顔ぶれが出走経験ある重賞。今年も期待感のある馬が出走してきていますし、熱い勝負に期待しています。


それでは、皆さんにとって最高最良の1日になることを願っています!
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  新潟2歳 
tb 0 : cm 0